お酒

家飲み・宅飲み派のための缶酎ハイの商品レビュー♪濃いめのレモンサワー若檸檬(わかれもん)味 を飲んでみた。家飲み、外でのちょっとした待合でも飲める最高の一缶だった。

電車の乗り継ぎが悪い。途中下車して飲み屋に行くほどの時間はない。そういう時は駅の売店で酒を買いに行く。

今回見つけた新商品「濃いめのレモンサワー若檸檬」というのを見つけたので飲んでみた。

缶酎ハイといえば、レモン味が定番。どこのメーカーもレモン味に力を入れている。特にサッポロとサントリーは「濃いめ」のレモン味で、しのぎを削っている。

濃いめのレモンサワー若檸檬

 

驚くほどにフレッシュさを感じる

4人掛けの座席を陣取り開缶。

スッとレモンの酸っぱい感じよりも甘酸っぱさが、列車の雑多なにおいの中で、よっこらパパの鼻をくすぐる。

一口。

若檸檬の名の通りの、フレッシュな香りと、味。決して酸味が前に出すぎない。

レモンのさわやかさがぐんぐん前に出てくる感じ。

レモン味が強いと時々むせることがあるが、これはのど越しも、鼻を抜ける香りも看板に偽りなしの「若檸檬」。

成分表示

成分表示は他の缶酎ハイより少しカロリーが控えめか。

しかし、プリン体が0なのはうれしいところ。

飲んだ感想

レモン味は定番テイストだけに味の違いを出すのが難しいと思うが、この「若檸檬」は思わず「おっ!」となる味。濃さだけでなく「フレッシュさ」でレモン味に勝負してきたところがすごいと思う。時間があればもう一缶!ぐい~~といきたい!

疲れを一気に癒す一缶になった。