お菓子

東横インの自販機にある気になる乾き物を食べてみた

最近、ブラック企業の無駄な残業のおかげで、ホテル住まいが続いている。ホテルというと東京だと帝国ホテルとか、パレスホテルとか、ニューオータニ、それからホテルオークラとか。でも、僕のホテル暮らしは残念ながらそういう高級ホテルではない。

僕のお気に入りのホテルは「東横イン」!全国にあるし、安いし、綺麗だし。仕事終わりでも旅行でも「東横イン」もうほとんどここ一択。

で、仕事や遊びから帰ってきて、少し飲みたい。コンビニに行くほどでもない。そんなときは1回にある自販機で缶ビールを買う。

で、缶ビールがずらりと並んだ端っこにいつもきになるアイツが並んでいて。今回小腹が空いていたから買ってみた。

自販機に入ってるアイツを買ってみた

これ!東横インの自販機を利用した人なら知ってる人も多いと思うけど買ったことのある人はいるだろうか?今回中身の見えないコイツを買ってみたので、皆さんにご紹介!ちなみに金額は200円也!

いざ!開封

ほぼラベルの上の線まで入ってるナッツ類。アーモンド、海苔セサミクラッカー、バターピーナッツ、あられの4種類がまんべんなく入ってる。こういう商品には、アーモンドやバターピーナッツと書いてあっても、大半はあられやクラッカーがほとんど!ってことが多いんだけど、この商品は看板に偽りなし!結構ナッツ類が入ってる。

食べてみた感想

アーモンドも、バターピーナッツも結構入ってる。でも物足りない感じがするのは少し薄味だからかもしれないなぁ。僕は味が濃いのが好きなので、缶ビールや缶チューハイをグビグビしながら食べるのには物足らなさを感じた。

バターピーナッツもバター感はほとんど感じなかった。アーモンドも塩味が感じられなかった。まぁ~人の味覚はそれぞれだから一概にはいえないけど。僕はそう感じた。しかし分量的には結構入っている。人によっては残すかもしれないね。

なんと保存がきく便利な商品だった

この商品の一番の特徴と言えるかどうかだけど、この商品は残ってもしっかりフタができること。それも結構かっちり閉まるので保存がきくのさ。だから持ち帰ってもいいし、翌日に食べることもできる。なんと素晴らしい商品だこと!でも、僕はこれを酔っぱらって床にぶちまけてしまった・・・泣

珍しい商品も販売していた

余談だけど東横インは地方によって地元商品を売っているところもある。今回は山口県の東横インに山口の缶酎ハイと、カップ酒が売っていた。

この商品も飲んでみたんだけど、酔っぱらいすぎてレビューを書くほど味を覚えていない泣

で、横には「山頭火」というカップ酒も売っていた。ぜひ次回に行った際には買ってみようと思ってる。