ライフハック

1日の待機電力はどれくらいか?我が家が留守中に使った電気代を公開!

我が家はau電気。アプリがあれば電気の使用量が日々わかる。先日5日ほど家を留守にしたことがあったので一体毎日待機電力でお金を一体どれくらい使ってるのか調べてみた。

留守中の待機電力使用料金

留守中の電気代。

我が家が今回留守中に常時電源を入れていたものは

  • ・テレビ2台
  • ・600Lの大型冷蔵庫
  • ・120Lの冷凍庫
  • ・浄化槽のポンプ
  • ・24時間換気の小さい換気扇2台
  • ・パソコンのルーター
  • ・温水便座2個
  • 以上。詳しくは各消費電力を計算しないと、どれがどれくらい使用してるのかはわからないが、ざっくりあげてみると上記の電化製品。

それ以外に防犯のために、留守中だとバレないために、廊下の60WのLED電球1個をつけっ放しにして出かけた。

各時間に定期的に上がる電気代

規則的に30日は折れ線グラフ、31日は棒グラフで表示されているが電気を使用している機器があることがわかる。たぶん、これは浄化槽に空気を送るポンプ、冷蔵庫か?これはさすがに切るとマズいので切れない。

しかし、便座とTVは切れたかな・・・。大した電気料金ではないのだろうが、ちりも積もれば山となる。実際はたぶん切らない…と思うけどね。

かなり電気代が高いことを再確認した

過去のブログでエアコンからファンヒーターに切り替えたら電気代が大幅に下がった記事を書いたが、その時で441円。ファンヒーターを使用して441円。冷蔵庫も開け閉めは頻繁にしていただろうし、キッチンの換気扇、リビングの電気、TVもフル稼働していたにちがいないのに441円。今回は24時間誰もいないの211円。1か月留守にしたら6000円。え~~!めっちゃ高いがな!

待機電力を見直すきっかけを作ろう!

今回留守にして、待機電力が221円もすることに驚いた。何度も書くが、何もしてないの6000円近くも電気代を払わなければいけないのだ。以前の倍くらい?いやそれ以上か。

今回は防犯のために、廊下のLED電球を1個つけっ放しにしたが、それにしても高すぎるのか?使いすぎるのか?使うから高いのだけど・・。

電気代は上がる一方だ。皆さんのお宅も待機電力を見直してみたらいかがだろう?我が家が見直せる待機電力あるかな・・。とりあえず温かくなったら温水便座の温度を下げようか。