グルメ

【まる天のじゃがバター天】を名神高速多賀SAで食べてみたら練り物愛好家の舌が小躍りする一品だった

まる天の【じゃがバター天】

練り物が大好きな「よっこらパパ」が、最近話題のまる天の「じゃがバター天」と「タコ棒」を食べてきました。今回はその味のレビューをお届けします!じゃがいもとバターの絶妙な組み合わせに舌鼓を打つこと間違いなしです。それでは、さっそくレビューを始めましょう!

たこ棒

たこ棒は、タコが一杯入っておりとても美味しかった。
驚く美味さに疲れが飛んだ!

食べた感想

「まる天」は、さつま揚げや色々な練り物が串に刺さっていて様々な味のものがあります。
多分どれも1本食べるだけでお腹いっぱいになるようなものばかり。
なかでも一番興味をひかれた「じゃがバター天」と「タコ棒」を買いました。

普通の発想では難しい「じゃがバター」の練り物は、食べた瞬間にあの「じゃがバター」でありながら練り物の食感という口の中と脳内が混乱する一品です。

「タコ棒」は一本の棒にタコがまとわりついてるのか?というくらいの量が練りこまれていて大満足の商品です。

「まる天」さんは、どの商品も一つで満足するボリュームで運転疲れをいやしてくれる一品ですよ。お立ち寄りの際はお勧めしたい一品です。ごちそうさまでした!